膝の痛み対策PREVENTION FOR KNEE

運動時の保護・補助にはサポーター

関節への負担を軽減することができるサポーター。その機能と正しい装着方法のご紹介です。

サポーターの機能

運動時の保護・補助にはサポーター
  • O脚変形の強い方や膝の曲げ伸ばしに不自由を感じる方には、サポーターの着用をお勧めします。サポーターを着用することにより、不安定な関節を“ある程度”安定させ、関節面への負担を軽減することができます。
    筋力の獲得の過程で不安定な関節を安定させ、軟骨への負担を抑え、傷みのコントロールをしながら上手に活用してください。

    サポーターには、目的に応じていくつかのタイプがあります。御自身の症状に合う製品を使用することが重要です。
    *
    より専門的な相談やお悩みについては整形外科医に相談すると適切な助言が得られると思います。
  • ホーム
  • 膝の痛み
  • 【運動時の保護・補助にはサポーター】1. サポーターの機能