膝の痛み対策PREVENTION FOR KNEE

運動時の保護・補助にはサポーター

関節への負担を軽減することができるサポーター。その機能と正しい装着方法のご紹介です。

サポーターの正しいつけ方

  • (※MEDIAID しっかりガードヒザの場合)
    *

    ■サポーターを膝裏に当てます。

    膝をまっすぐに伸ばして、膝穴の位置と膝のお皿が合うように、膝裏にサポーターを当てます。
    *

    ■適度な圧迫になるように上下の面ファスナーをとめます。

    上下それぞれの面ファスナーを止め、適度な圧迫になるまでそれぞれの面ファスナーをとめ直します。
    *

    ■膝をまっすぐに伸ばして、サポーターを上下に引っ張り、たるみを直します。

    膝の前だけでなく、後ろのたるみもしっかり伸ばしてください。
  • ホーム
  • 膝の痛み
  • 【運動時の保護・補助にはサポーター】2. サポーターの正しいつけ方